トラック・重機買取|横浜市戸塚区 高額売却の秘訣とは?

横浜市戸塚区でトラック・重機・バスを高額で売るなら当サイトが厳選してご紹介している優良トラック買取業者ランキングを参考にしてください。

トラック・重機・バスを高額で売る秘訣は専門の買取業者、数社で無料のネット査定を受けて査定額を比較することです。

神奈川県横浜市戸塚区について

中央部をJR東海道本線が貫くような感じで走る地理上の様子である、横浜市東南部に位置する戸塚区になります。

人口が30万人近くあり、本土面積も約36㎢といった広大さもあって、ここも先に話した港北区には劣らない横浜市内にあるマンモス区の1つでもあります。

ここは大変歴史のある街でもあり、その起源は江戸時代中期あたりから、東海道の宿場町の1つとして栄えたのが発祥でした。そして明治期中期に東海道本線が開通すると共に、この時点で戸塚駅が開業して現在のような盛況ある戸塚区としてのあり方までに至る事になります。

一時は第二次世界大戦後に闇市としてスタートをして最近まで存在していた旭町通商店街、さくらモールなども存在したりしていました。

そして1962年の計画立案に反対をしていた住民の方々の声を押し切るような形で、2007年の6月に再開発事業がなされるに至り、それらの各商業施設が姿を消して、現在のトッカーナなどが2010年4月に完成して現在までに至ります。