神奈川県内のコンテナ専用車買取 高価買取が期待できる買取店はココ

神奈川県でコンテナ専用車の売却でお困りの方に、このページで神奈川県内でコンテナ専用車を高価買取してくれる全国的にも有名な買取店を厳選して2社ご紹介しています。トラックは用途ごとにそのトラックの価値をしっかり評価してくれる買取店を利用することでかなりの高価買取が期待できます。

神奈川県でコンテナ専用車を高価買取 トラックファイブ

まずご紹介するのは日本全国8カ所に直営の支店を展開しているトラックファイブです。神奈川県内でコンテナ専用車を売却する方にトラックファイブをおすすめする理由は、神奈川県川崎市にトラックファイブの関東支店があるため対応が早く余分な経費が掛からないため高価買取が期待できるという点と、自社独自の豊富な販売ルートでコンテナ専用車の状態にかかわらず高価買取が期待できるという点です。
世界中のトラック需要を把握しているトラックファイブは国内需要のみをベースに買取価格を決定する他の業者に比べて買取価格に大きく差が出ます。また世界中に再販ルートを保有しているトラックファイブなら国内で買取不可の古い低年式のコンテナ専用車でも高価買取が期待できます。

神奈川県でコンテナ専用車を売るならトラック王国

次にご紹介する神奈川県でコンテナ専用車を高価買取してくれるトラック専門の買取業者はトラック王国です。トラック王国は国内4カ所に自社の中古トラック・重機・バスなどの販売拠点を展開している販売と買取を両方行っているトラック買取業者です。
トラック王国をおすすめする理由は自社展示場をはじめとする国内再販ルートの他に世界各国に100以上の地域に再販ルートを保有しているのでトラックファイブ同様に世界相場を基準に買取価格を決定してくれるのでコンテナ専用車の超高価買取が期待できます。またトラック王国は神奈川県相模原市に自社の展示場があるのでトラックファイブ同様に対応が早い点もおすすめする理由のひとつです。
トラック王国もコンテナ専用車の買取が得意なトラック専門の買取店です。トラック王国は世界中のあらゆる地域に再販ルートを保有しており、世界基準の買取相場であなたのコンテナ専用車を査定してくれるのでコンテナ専用車の高価買取がかなり期待できます。

コンテナ専用トラックの特徴・コンテナ専用車はどんなトラック?

鉄道で貨物専用列車や船でコンテナを運搬している様子を見かける事が多いものですが、工場や倉庫と港や駅までの間はコンテナ専用トラックで運ばれています。
コンテナ専用トラックは、コンテナを安全に運ぶために、荷台とコンテナをガッチリと連結させる仕組みになっており、運搬中にコンテナが専用荷台から落下する事がないように設計されている点が、最大の特徴と言えます。
またコンテナのサイズは、多種多様で2t級コンテナ、3t級コンテナ、4t級コンテナ、7t級コンテナ、10t級コンテナ、12tコンテナ等があり、それに応じたコンテナ専用トラックが利用されています。

余談ですが、コンテナ船から大型コンテナをクレーンで吊り上げて専用トラックにコンテナを積み込む様子は迫力満点で、荷台とコンテナを連結させる位置合わせをピタッと行う様子は、まさにプロの仕事と感心させられます。
またコンテナ船用の大型のコンテナを積載するトラックは、事前に運搬する許可を得て陸上を走行する必要があり、また極めて大型となるため、その運転にも高度なスキルを必要とするものです。

こうしたコンテナ専用トラックには、大別するとカーゴタイプと大型コンテナを運搬するトレーラータイプの2種類があります。
カーゴタイプのコンテナ専用車は、小型のコンテナを1台積みか、2台積みで使用する事が一般的です。もちろん、コンテナと荷台は連結させるようになっています。
カーゴタイプのコンテナ専用車には、脱着装置付きもあります。このコンテナ専用車は、空のコンテナを自力で脱着出来るアームをトラックシャーシに搭載した車輌で、空のコンテナへの荷物の積み込みに時間が掛かる様な用途の場合、1台のトラックに対して複数のコンテナを利用する事で、トラックの稼働率を上げる事が可能となります。
トレーラータイプのコンテナ専用車は、海上コンテナ等の大型コンテナを運搬するもので、トレーラー部分にも様々な種類があります。

一般的にコンテナ専用トラックは、UDトラックス、日野、いすゞと言ったトラックメーカーからトラック部を購入し、そこに架装メーカーである日通商事株式会社、横浜車輌工業株式会社、日本トレクス株式会社から荷台部分を購入し、それをドッキングして使用されるが一般的です。
架装メーカーは各種のコンテナに対応する荷台を標準設計して保有していますが、ユーザーの要望に応じたカスタムアレンジも行っているのが一般的で、用途に応じて効率アップのためのアレンジをしてもらえます。

コンテナ専用トラックは、今日では陸上輸送には無くてはならないトラックとなっています。