神奈川県内でダブルキャブ買取なら高価買取のココで決まり!

神奈川県内のダブルキャブ買取

このページでは神奈川県内でダブルキャブを高価買取してくれるトラック買取店を厳選して2社ご紹介しています。

ディーラーで下取りを利用した場合、提示された下取り価格に「安っ!」と思いながらも断りきれず泣く泣く手放してしまう方も少なくないと思います。あなたがそうならないためにも、ダブルキャブの売却に関しては高額売却できる買取店を利用するのがいいでしょう。

神奈川県でダブルキャブを高価買取 トラックファイブ

まずご紹介するのは日本全国8カ所に直営の支店を展開しているトラックファイブです。神奈川県内でダブルキャブを売却する方にトラックファイブをおすすめする理由は、神奈川県川崎市にトラックファイブの関東支店があるため対応が早く余分な経費が掛からないため高価買取が期待できるという点と、自社独自の豊富な販売ルートでダブルキャブの状態にかかわらず高価買取が期待できるという点です。
世界中のトラック需要を把握しているトラックファイブは国内需要のみをベースに買取価格を決定する他の業者に比べて買取価格に大きく差が出ます。また世界中に再販ルートを保有しているトラックファイブなら国内で買取不可の古い低年式のダブルキャブでも高価買取が期待できます。

神奈川県でダブルキャブ売るならトラック王国

次にご紹介する神奈川県でダブルキャブを高価買取してくれるトラック専門の買取業者はトラック王国です。トラック王国は国内4カ所に自社の中古トラック・重機・バスなどの販売拠点を展開している販売と買取を両方行っているトラック買取業者です。
トラック王国をおすすめする理由は自社展示場をはじめとする国内再販ルートの他に世界各国に100以上の地域に再販ルートを保有しているのでトラックファイブ同様に世界相場を基準に買取価格を決定してくれるのでダブルキャブの超高価買取が期待できます。またトラック王国は神奈川県相模原市に自社の展示場があるのでトラックファイブ同様に対応が早い点もおすすめする理由のひとつです。
トラック王国もダブルキャブの買取が得意なトラック専門の買取店です。トラック王国は世界中のあらゆる地域に再販ルートを保有しており、世界基準の買取相場であなたのダブルキャブを査定してくれるのでダブルキャブの高価買取がかなり期待できます。

ダブルキャブはどんなトラック?

一言で「トラック」といってもさまざまな種類のトラックがあることをご存知でしょうか。まず、「ダブルキャブ」という種類のトラックがあります。具体的にこちらのトラックがどういったトラックなのかというと、ダブルキャビン(客室)のことを表しています。
基本的に、この客室が前後ダブルになっているものをこのようにダブルキャブと呼びます。この名称ですが、各メーカーによって少しずつ異なりますが構造としては座席シートが2列あるものになります。また、あるいはそれ以上で、5人程度まで乗車が可能なものもあります。
この場合、ドアも後部含め4ドアタイプになっていたりするので、非常に大きさは大きくなります。一般的に道路をよく走っているのが、シングルキャブと呼ばれるような種類のトラックです。こちらは、ドアも一つのタイプで、2人乗りとなっています。こちらが主流となっていますが、ダブルになると、ドアも左右にそれぞれ二つずつになっています。横から見ると、その違いは一目瞭然となります。

ダブルキャブのメリット・デメリット

ダブルキャブのトラックにはいくつかメリットがあります。たとえば、ダブルキャブのトラックは、作業員が5名以上いて、そして搭載物もあるという場合、一つの車両で現場に向かうことができるというメリットがあります。
乗車、積載をどちらもこなせますので、マルチタイプで活用することができるというのが大きなメリットです。
しかし、ダブルキャブタイプは、乗車する客席が多く取られている分、後ろの荷台が、シングルキャブのタイプよりも小さくなってしまうというデメリットがあります。
しかし、こういったデメリットを解消するために、もともとロングタイプのトラックに、ダブルキャブを搭載しているというトラックもあります。この場合、客席と後ろの荷台のどちらもを広々と使うことができるという風になります。
ダブルキャブは、このようにたくさん人が乗れるので、メリットもありますが、使い方次第で、少々不便も感じてしまいますので、用途に合った使い方を知っておく必要があります。

まとめ

ダブルキャブのトラックは、特徴がありますが、各メーカーからさまざまな車種が販売されています。日産、いすゞ、日野自動車などのダブルキャブトラックはとても有名です。それぞれ特徴がありますので、好みで選ばれています。
しかし、実は大型トラックでのダブルキャブはそれほど多くありません。道路を走っているのを見かけることはとても珍しいといわれています。

神奈川県内のコンテナ専用車買取 高価買取が期待できる買取店はココ

神奈川県でコンテナ専用車の売却でお困りの方に、このページで神奈川県内でコンテナ専用車を高価買取してくれる全国的にも有名な買取店を厳選して2社ご紹介しています。トラックは用途ごとにそのトラックの価値をしっかり評価してくれる買取店を利用することでかなりの高価買取が期待できます。

神奈川県でコンテナ専用車を高価買取 トラックファイブ

まずご紹介するのは日本全国8カ所に直営の支店を展開しているトラックファイブです。神奈川県内でコンテナ専用車を売却する方にトラックファイブをおすすめする理由は、神奈川県川崎市にトラックファイブの関東支店があるため対応が早く余分な経費が掛からないため高価買取が期待できるという点と、自社独自の豊富な販売ルートでコンテナ専用車の状態にかかわらず高価買取が期待できるという点です。
世界中のトラック需要を把握しているトラックファイブは国内需要のみをベースに買取価格を決定する他の業者に比べて買取価格に大きく差が出ます。また世界中に再販ルートを保有しているトラックファイブなら国内で買取不可の古い低年式のコンテナ専用車でも高価買取が期待できます。

神奈川県でコンテナ専用車を売るならトラック王国

次にご紹介する神奈川県でコンテナ専用車を高価買取してくれるトラック専門の買取業者はトラック王国です。トラック王国は国内4カ所に自社の中古トラック・重機・バスなどの販売拠点を展開している販売と買取を両方行っているトラック買取業者です。
トラック王国をおすすめする理由は自社展示場をはじめとする国内再販ルートの他に世界各国に100以上の地域に再販ルートを保有しているのでトラックファイブ同様に世界相場を基準に買取価格を決定してくれるのでコンテナ専用車の超高価買取が期待できます。またトラック王国は神奈川県相模原市に自社の展示場があるのでトラックファイブ同様に対応が早い点もおすすめする理由のひとつです。
トラック王国もコンテナ専用車の買取が得意なトラック専門の買取店です。トラック王国は世界中のあらゆる地域に再販ルートを保有しており、世界基準の買取相場であなたのコンテナ専用車を査定してくれるのでコンテナ専用車の高価買取がかなり期待できます。

コンテナ専用トラックの特徴・コンテナ専用車はどんなトラック?

鉄道で貨物専用列車や船でコンテナを運搬している様子を見かける事が多いものですが、工場や倉庫と港や駅までの間はコンテナ専用トラックで運ばれています。
コンテナ専用トラックは、コンテナを安全に運ぶために、荷台とコンテナをガッチリと連結させる仕組みになっており、運搬中にコンテナが専用荷台から落下する事がないように設計されている点が、最大の特徴と言えます。
またコンテナのサイズは、多種多様で2t級コンテナ、3t級コンテナ、4t級コンテナ、7t級コンテナ、10t級コンテナ、12tコンテナ等があり、それに応じたコンテナ専用トラックが利用されています。

余談ですが、コンテナ船から大型コンテナをクレーンで吊り上げて専用トラックにコンテナを積み込む様子は迫力満点で、荷台とコンテナを連結させる位置合わせをピタッと行う様子は、まさにプロの仕事と感心させられます。
またコンテナ船用の大型のコンテナを積載するトラックは、事前に運搬する許可を得て陸上を走行する必要があり、また極めて大型となるため、その運転にも高度なスキルを必要とするものです。

こうしたコンテナ専用トラックには、大別するとカーゴタイプと大型コンテナを運搬するトレーラータイプの2種類があります。
カーゴタイプのコンテナ専用車は、小型のコンテナを1台積みか、2台積みで使用する事が一般的です。もちろん、コンテナと荷台は連結させるようになっています。
カーゴタイプのコンテナ専用車には、脱着装置付きもあります。このコンテナ専用車は、空のコンテナを自力で脱着出来るアームをトラックシャーシに搭載した車輌で、空のコンテナへの荷物の積み込みに時間が掛かる様な用途の場合、1台のトラックに対して複数のコンテナを利用する事で、トラックの稼働率を上げる事が可能となります。
トレーラータイプのコンテナ専用車は、海上コンテナ等の大型コンテナを運搬するもので、トレーラー部分にも様々な種類があります。

一般的にコンテナ専用トラックは、UDトラックス、日野、いすゞと言ったトラックメーカーからトラック部を購入し、そこに架装メーカーである日通商事株式会社、横浜車輌工業株式会社、日本トレクス株式会社から荷台部分を購入し、それをドッキングして使用されるが一般的です。
架装メーカーは各種のコンテナに対応する荷台を標準設計して保有していますが、ユーザーの要望に応じたカスタムアレンジも行っているのが一般的で、用途に応じて効率アップのためのアレンジをしてもらえます。

コンテナ専用トラックは、今日では陸上輸送には無くてはならないトラックとなっています。

ミキサー車 買取 神奈川県内でミキサー車の高価買取ならココがおすすめ

神奈川県のミキサー車買取

神奈川県内でミキサー車の売却をご検討中の方に、神奈川県内でミキサー車の高価買取が期待できる有名買取店をご紹介しています。世界各国に販売網を保有する買取店はあなたのミキサー車を世界の買取相場で評価してくれるので驚くほどの高価買取が期待できます。

神奈川県でミキサー車を高価買取 トラックファイブ

まずご紹介するのは日本全国8カ所に直営の支店を展開しているトラックファイブです。神奈川県内でミキサー車を売却する方にトラックファイブをおすすめする理由は、神奈川県川崎市にトラックファイブの関東支店があるため対応が早く余分な経費が掛からないため高価買取が期待できるという点と、自社独自の豊富な販売ルートでミキサー車の状態にかかわらず高価買取が期待できるという点です。
世界中のトラック需要を把握しているトラックファイブは国内需要のみをベースに買取価格を決定する他の業者に比べて買取価格に大きく差が出ます。また世界中に再販ルートを保有しているトラックファイブなら国内で買取不可の古い低年式のミキサー車でも高価買取が期待できます。

神奈川県でミキサー車を売るならトラック王国

次にご紹介する神奈川県でミキサー車を高価買取してくれるトラック専門の買取業者はトラック王国です。トラック王国は国内4カ所に自社の中古トラック・重機・バスなどの販売拠点を展開している販売と買取を両方行っているトラック買取業者です。
トラック王国をおすすめする理由は自社展示場をはじめとする国内再販ルートの他に世界各国に100以上の地域に再販ルートを保有しているのでトラックファイブ同様に世界相場を基準に買取価格を決定してくれるのでミキサー車の超高価買取が期待できます。またトラック王国は神奈川県相模原市に自社の展示場があるのでトラックファイブ同様に対応が早い点もおすすめする理由のひとつです。
トラック王国もミキサー車の買取が得意なトラック専門の買取店です。トラック王国は世界中のあらゆる地域に再販ルートを保有しており、世界基準の買取相場であなたのミキサー車を査定してくれるのでミキサー車の高価買取がかなり期待できます。

建設現場で活躍するミキサー車はどんなトラック?

建設現場でのミキサー車の画像

ミキサー車はトラックの荷台に生コンを入れたドラムが載せられ、撹拌しながら建設現場に生コンを輸送するトラックです。
このミキサー車が果たしている役割について、生コンの視点からまず説明します。生コンとは、主にセメントと砂や砂利と言った骨材と水からできており、これを型枠の中に流し込む事でコンクリートの構造体を造る原料となるものです。
この生コンの構成材料は、それぞれ比重が違うため、工場で練り上げた生コンを単に容器に入れて運ぶだけだと、移動中の車の振動により、比重の重いものは下へ沈み、逆に水のように比重の軽いものは上に浮き上がり分離してします。工場で練り上げた生コンも、そのまま輸送だけすれば、現場に着いた時には使い物にならないと言った状態になりかねないのです。
そのため、生コン専用の運搬車であるミキサー車では、ドラムを回転させつつ、内部に取り付けられたミキシングフレームと呼ばれている羽で常時かき混ぜ続けながら現場に運搬し、生コンの分離を防ぐと言う役割を持ったトラックと言えます。

ミキサー車の歴史について

現場で活躍するミキサー車

この様に現在は、生コンを搬送する車として見慣れたミキサー車ですが、その歴史について少し触れて見たいと思います。
ミキサー車の考え方を持った生コン運搬車は1949年に初めて出荷されたとの事ですが、当時の生コンが入れられた容器は現在のドラム型とは異なり、半円型をしていました。
それがさらに改良されて、今日よく見かけるドラム型の1号機は1952年に出来たと言われています。

ミキサー車は積載しているドラムの大きさは2㎥から5.2㎥程度まで各種のサイズがあり、そのドラムの大きさに応じてベースのトラックの大きさも当然異なっています。

まとめ

こうした様々な大きさのミキサー車が、現場までの距離や運搬効率や道路事情を考慮して使い分けられ、建設現場に生コンを運んでいます。
このミキサー車で運搬された生コンは、一般の戸建て住宅の基礎工事の様な場合には、ドラムの後方に付けられたシュートから排出されたものを基礎の型枠に流し込まれます。
またビルディングやマンション等のコンクリートの建造物では高所に生コンを搬送して注入する必要があり、ミキサー車からコンクリート専用ポンプを積んだポンプ車に移し、ポンプで高所に送り込まれると言う方法が採られています。
生コンは工場で撹拌されてから、運搬時や型枠に流し込まれるまで、品質を維持するためには正に時間との闘いとも言え、ミキサー車はこの生コン運搬で大きな役割を担っているのです。

幌車 買取 神奈川県|幌車を大満足の価格で高価買取 おすすめの業者2選!

神奈川県の幌車買取

神奈川県内で幌車の売却でお悩みのようでしたら当サイトにお任せください!当サイト内で幌車の高価買取が期待できる買取店を厳選して2社ご紹介します。

幌車のような人気の形状のトラックは豊富な販売ルートを保有している有名買取店を利用することで高価買取が期待できます。

神奈川県で幌車を高価買取 トラックファイブ

まずご紹介するのは日本全国8カ所に直営の支店を展開しているトラックファイブです。神奈川県内で幌車を売却する方にトラックファイブをおすすめする理由は、神奈川県川崎市にトラックファイブの関東支店があるため対応が早く余分な経費が掛からないため高価買取が期待できるという点と、自社独自の豊富な販売ルートで幌車の状態にかかわらず高価買取が期待できるという点です。
世界中のトラック需要を把握しているトラックファイブは国内需要のみをベースに買取価格を決定する他の業者に比べて買取価格に大きく差が出ます。また世界中に再販ルートを保有しているトラックファイブなら国内で買取不可の古い低年式の幌車でも高価買取が期待できます。

神奈川県で幌車売るならトラック王国

次にご紹介する神奈川県で幌車を高価買取してくれるトラック専門の買取業者はトラック王国です。トラック王国は国内4カ所に自社の中古トラック・重機・バスなどの販売拠点を展開している販売と買取を両方行っているトラック買取業者です。
トラック王国をおすすめする理由は自社展示場をはじめとする国内再販ルートの他に世界各国に100以上の地域に再販ルートを保有しているのでトラックファイブ同様に世界相場を基準に買取価格を決定してくれるので幌車の超高価買取が期待できます。またトラック王国は神奈川県相模原市に自社の展示場があるのでトラックファイブ同様に対応が早い点もおすすめする理由のひとつです。
トラック王国も幌車の買取が得意なトラック専門の買取店です。トラック王国は世界中のあらゆる地域に再販ルートを保有しており、世界基準の買取相場であなたの幌車を査定してくれるので幌車の高価買取がかなり期待できます。

幌車とはどんなトラック? 特徴とメリット・デメリット

トラックは、人が乗る部分である「キャブボディ」、駆動機能部分である「シャーシ」、そして荷物を積むための「ボディ部分」で構成されています。ボディとは、つまりは荷台のことで、用途に合わせて架装されます。最も一般的なボディが、「あおり」と呼ばれる物で側面が覆われている「平ボディ」です。
幌車とは、この平ボディに金属製の骨組みを取り付けて、その上にシートをかぶせたトラックのことです。幌は、比較的小型のトラックに取り付けられることが多くなっています。
幌車は、シートをかぶせることで、荷物が雨や日光にさらされる心配がなくなるため、以前は街中でもよく見かけたものです。しかし、架装技術の進化によって、ボディ全体がアルミ製のボックスになっている「アルミバン」が登場すると、幌車の数は次第に減っていきました。とはいえ、現在でも幌車は一定の需要があります。
幌車のメリットは、シートを自分で取り付けることができるので、日ごろは幌なしの平ボディとして使い、雨や雪、風を避けたい時だけシートをかぶせる、といった天候や荷物の種類に合わせての使い分けができる点です。
また、アルミバンに比べると価格が安いというのも大きなメリットです。トラック自体のコストはもちろん、シートが傷んだ場合の修復や交換の際にも費用が抑えられるというメリットもあります。シートが軽いため、その分積載量を増やすことができる点もメリットです。
一方のデメリットとしては、パネルバンに比べると、強度や安定性が劣ることです。
完全に密閉されているわけではないので、雨や風を完全に防ぐことはできないので、悪天候の時には、幌車では対応困難な場合もあります。また、シートの耐久性が弱いというデメリットもあります。シートが破れたり、穴が開くこともよくありますが、その度に修理に出していたり、買い換えたりしていては、コスト面でのメリットが無くなってしまいます。小さな破れ程度なら、持ち主自ら修理することが多く、また比較的簡単に修繕できます。
また、最近では、防水加工を施したポリエステル製のシートや、開閉が簡単なアコーディオン式のシートなど、幌車のデメリットをカバーする新しいシートも登場しています。
ネット通販の隆盛により、一般家庭への運送の需要は増える一方です。小型トラックが中心の幌車は住宅街を走るのに向いていて、経費を抑えることもできるので、今後再び注目され、需要が高まる可能性を秘めています。

ユニック 買取 神奈川県でユニックを高価買取のおすすめ買取店2選!

神奈川県で中古のユニックの売却でお悩みですか?

ユニック車のような人気のトラックは国内外で非常に需要が高いので高価買取してくれる買取店を利用することで非常に高く売ることができます。このページでは神奈川県内で「ユニック車を高く売りたい」という方に県内で利用できユニック車の高価買取が期待できる買取店を厳選して2社ご紹介します。

神奈川県内のユニック買取
おすすめの買取業者2選!

神奈川県でユニックの高価買取が期待できる有名買取店を2社ご紹介します。ユニックを高く売りたいと考えている方はご紹介する買取店でまずは無料のオンライン査定で概算の買取価格を確認してみましょう。

神奈川県でユニックを高価買取 トラックファイブ

まずご紹介するのは日本全国8カ所に直営の支店を展開しているトラックファイブです。神奈川県内でユニックを売却する方にトラックファイブをおすすめする理由は、神奈川県川崎市にトラックファイブの関東支店があるため対応が早く余分な経費が掛からないため高価買取が期待できるという点と、自社独自の豊富な販売ルートでユニックの状態にかかわらず高価買取が期待できるという点です。
世界中のトラック需要を把握しているトラックファイブは国内需要のみをベースに買取価格を決定する他の業者に比べて買取価格に大きく差が出ます。

神奈川県でユニック売るならトラック王国

次にご紹介する神奈川県でユニックを高価買取してくれるトラック専門の買取業者はトラック王国です。トラック王国は国内4カ所に自社の中古トラック・重機・バスなどの販売拠点を展開している販売と買取を両方行っているトラック買取業者です。
トラック王国をおすすめする理由は自社展示場をはじめとする国内再販ルートの他に世界各国に100以上の地域に再販ルートを保有しているのでトラックファイブ同様に世界相場を基準に買取価格を決定してくれるのでユニックの超高価買取が期待できます。またトラック王国は神奈川県相模原市に自社の展示場があるのでトラックファイブ同様に対応が早い点もおすすめする理由のひとつです。
トラック王国もユニックを常時強化買取中なのでユニックの高価買取がかなり期待できます。

ユニック車はどんなトラック?

「明日ユニックな」と言えば、たいがいの職人さんには伝わります。

そう、遊びで使う車ではありません。多くの職人さんはワンボックスなどで移動します。人(職人さん自身)、手で持てる身の回りの道具、小さな材料はワンボックスに積んで自分とともに移動します。しかし、自分の車に入らない大きなものを移動させなければならない事もたびたびあります。そんな時「ユニック車」登場です。運転席と荷台の間に小さなクレーンのついたトラックです。

町中でもよく見かけると思いますので見た目に関しては詳しい説明はしません。また、真ん中のクレーンが、持ってゆく荷物の積み降ろしに使う事もだいたい想像がつくでしょう。

ちなみにあのクレーンは意外と長く伸びるため、ちょっとした車の近くのものであればクレーン車的に使う事も可能です。また、クレーン作業時は車体下部についているアウトリガーというふんばり棒を使って車体を安定させなければなりませんが(あめんぼうみたいな感じに)、意外と守らずにやっている人も多いようです。

見た目と目的は上記でだいたいOKだと思いますが、実際の使い勝手などはどうでしょうか?

荷物の積み降ろし、だけであれば条件の揃った環境であればフォークリフトや施設のクレーン的なものを使えばわざわざ重いクレーンごと道を走る必要はありませんし、実際クレーンのついていない普通のトラックも多数く走っています。

もちろんそういった設備がないところへの対応でユニック車を使うシチュエーションも多いと思いますが、特殊な使い方として、重量物の工事現場への設置時などに持ってきたものを積み荷としておろすのではなく、ユニック車ごとそのまま設置場所に横付けして、正しい位置に設置してしまう、という手法があります。

「荷下ろし・移動・吊り上げ・位置決め」という手間が省けるため大変重宝され、打ち合わせ時は、この手法がとれるかどうかは非常に大きな関心事となります(一般の人はこんな事知らないですよね)。

植木屋さんが大きな木を扱う時も左記のイメージをなぞってもらえれば合点が行くと思います。また、基本的にはあってはいけないのですが、万が一移動中に荷物のずれ等のアクシデントがあった場合でも緊急の対応が可能です。

また、クレーン横のボタンや有線のリモコンでの操作イメージがありますが、無線リモコンで操作できるものもあり、荷物の状況を確認して慎重に荷下ろししなければならない場合など荷物から目を離さず操作出来るので重宝されているようです。

余談ですが、ユニックが積んでくるものはその日の「主役」である事が多いため、ユニック車の到達に合わせて人員・場所・時間など現地の行程が順次決まってゆく事が多いようです。また、昔の普通免許(今の四輪中型免許)で運転出来るため、4トンまでのものが使い勝手良く用いられているようです。

こんど街中でユニック車を見かけたら、少しこの話を思い出してみて下さい。

ダンプ買取 神奈川県|ダンプ高価買取はココ!おすすめの買取業者2選!

ダンプなどの商用車は普通乗用車と違って買取相場が曖昧です。特にダンプは人気の形状のトラックで強化買取している買取業者が多いようです。そんな買取業者を上手に利用することであなたのダンプを最高額で売ることができます。

このページでは神奈川県でダンプの売却でお悩みの方にダンプの高価買取が期待できる買取専門業者を2社ご紹介します。「ダンプを少しでも高く売りたい!」という方はご紹介する買取専門業者でまずは無料査定を試してみてはいかがでしょうか?

神奈川県のダンプ買取について

神奈川県内でダンプを売却する場合、売却先の選択肢は数多くあります。

  • ディーラー下取り
  • 地元の中古トラック販売店
  • 知り合いの整備工場
  • ネットオークション・個人売買
  • 全国展開の買取専門業者

ダンプ買取で迷う女性このようにダンプを売却する方法はたくさんありますが正直迷いますよね!

しかしダンプを高額で売るなら方法は限られます。特にダンプは人気の形状で中古トラック市場でも高値で取引されています。

そんなダンプなどをはじめとするトラックや重機・バス・フォークリフトなどのいわゆる商用車というカテゴリーの車両は中古での買取相場が曖昧で買取してもらう買取店ごとに買取価格に大きく差が出るようです。

特に古くなったダンプを売却する場合、国内にしか販売ルートを持たない買取店と国内・海外に幅広い再販ルートを持つ買取店では場合によっては買取価格に50万円以上も差が出ることもあります。

そういったことからもダンプを売却する場合、買取してもらう買取店選びが高価買取を実現する重要な要素となるのです。

神奈川県内のダンプ買取
おすすめの買取業者2選!

当サイトでは神奈川県内でダンプの高価買取が期待できる全国的にも有名なトラックの買取業者を2社ご紹介しています。「高く売りたい」とお考えの方はご紹介する買取業者の買取を利用することできっと満足できる結果が得られるでしょう。

神奈川県でダンプを高価買取 トラックファイブ

まずご紹介するのは日本全国8カ所に直営の支店を展開しているトラックファイブです。神奈川県内でダンプを売却する方にトラックファイブをおすすめする理由は、神奈川県川崎市にトラックファイブの関東支店があるため対応が早く余分な経費が掛からないため高価買取が期待できるという点と、トラックファイブがダンプを強化買取している点です。
世界中のトラック需要を把握しているトラックファイブは国内需要のみをベースに買取価格を決定する他の業者に比べて買取価格に大きく差が出ます。

神奈川県でダンプ売るならトラック王国

次にご紹介する神奈川県でダンプを高価買取してくれるトラック専門の買取業者はトラック王国です。トラック王国は国内4カ所に自社の中古トラック・重機・バスなどの販売拠点を展開している販売と買取を両方行っているトラック買取業者です。
トラック王国をおすすめする理由は自社展示場をはじめとする国内再販ルートの他に世界各国に100以上の地域に再販ルートを保有しているのでトラックファイブ同様に世界相場を基準に買取価格を決定してくれるのでダンプの超高価買取が期待できます。またトラック王国は神奈川県相模原市に自社の展示場があるのでトラックファイブ同様に対応が早い点もおすすめする理由のひとつです。
トラック王国もダンプを常時強化買取中なのでダンプの高価買取がかなり期待できます。

トラックファイブトラック王国 神奈川県内の買取可能なエリア

ご紹介したトラックファイブ・トラック王国は神奈川べての地域の方が無料の出張査定・買取を利用することができます。詳細な買取対応エリアは以下の通りです。

横浜市鶴見区、横浜市神奈川区、横浜市西区、横浜市中区、横浜市南区、横浜市保土ケ谷区、横浜市磯子区、横浜市金沢区、横浜市港北区、横浜市戸塚区、横浜市港南区、横浜市旭区、横浜市緑区、横浜市瀬谷区、横浜市栄区、横浜市泉区、横浜市青葉区、横浜市都筑区、川崎市川崎区、川崎市幸区、川崎市中原区、川崎市高津区、川崎市多摩区、川崎市宮前区、川崎市麻生区、相模原市、横須賀市、平塚市、鎌倉市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、逗子市、三浦市、秦野市、厚木市、大和市、伊勢原市、海老名市、座間市、南足柄市、綾瀬市、三浦郡、高座郡、中郡、足柄上郡、足柄下郡、愛甲郡

トラックファイブトラック王国で買取可能なダンプの形状

トラックファイブ・トラック王国では幅広い形状のトラック・重機・バスの買取に対応してくれます。ダンプにも様々な形状がありトラックファイブ・トラック王国ではすべての形状のダンプを買取してくれます。

深ダンプ(土砂禁ダンプ)・ローダーダンプ・チップダンプ・スライドダンプ・ロングダンプ・リアダンプ・三転ダンプ・Fゲートダンプ・Lゲートダンプ
ダンプ・クレーン付・ファームダンプ

限界価格で売りたい方は2社で無料査定 査定額を比較して最高額で売る

トラックファイブとトラック王国はダンプの高価買取で有名なトラック買取業者です。

どちらか1社選んで買取してもらうだけでも十分高価買取が期待できます。

しかし、正直どちらが高く買取してくれるかどうかは査定を受けてみないと分かりません。

「少しでも高額で売却したいという」という方はトラックファイブとトラック王国の両方で査定を受けてみるのがおすすめです。そうすることで両者の査定額を比較することができどちらが高く買取してくれるかを確認できます。